ゲーム評価サイト GAMEMAN


 PSP  恋愛番長2 MidnightLesson!!!【概要】


戻る
概 要   
【Amazon.co.jp商品紹介】
闇夜を照らす月光(つきあかり)に誘われ、
デンジャラスな恋人遊戯(ラヴァーズ・レッスン)が今、始まる――。

■ストーリー
主人公の通う高校には、まことしやかに囁かれている伝説がある。

学園のとある場所に七色のハンカチーフを結ぶと、"恋愛番長"たちがやってきて、乙女の恋を叶える手助けをしてくれる。
そして、この高校にはかつて、番長たちに恋のハウツーをレクチャーされ、最高の恋を手に入れた【伝説のエンジェル】がいた――。

(私も素敵な恋がしてみたい)

そう思った少女は、ある夜、思い切って七色のハンカチーフを中庭の木に結んだ。
けれど……いくら待っても、番長たちは現れない。

(やっぱり伝説はただの伝説なんだ……)

そう溜息をつきながら七色のハンカチーフを残し少女が踵を返したその時、一陣の風が吹き、結んだハンカチーフをさらっていく。
慌ててそれを追いかけるが、風に舞うハンカチーフはそのまま焼却炉の中へと入り、メラメラと燃え上がった。

そんな不吉な様子に立ちすくむ少女に突然、謎の声が響く。

「恋愛番長なんて、都市伝説にもならない。俺たちが本当の……レジェンドだ!」

振り向くと、月明かりを背にうけた6個のシルエットが浮かび上がっていた。

彼らは、自分達は乙女に恋のハウツーを教える番長だという。
どうやら七色のハンカチーフに火をつけることが、彼らを呼ぶサインだったらしい。

本当に来てくれたんだ! と驚く少女だが、あまりに個性的な番長たちを見て、彼らが本当に伝説のエンジェルを導いた番長なのだろうか? と不安に思い逃げ出そうとする少女。
すると逃げ道をふさぐように、少女の前に立ちはだかる2つの影……。

「俺たちが真実(ほんとう)の恋ってヤツを教えてやるよ」

彼らは恋愛番長たちのぬるい指導が気に食わず、真実の恋愛を見せ付けてやろうと表舞台に出てきた、真の"恋愛"番長、ホスト番長とヤンキー番長だという。

2人に驚き、さらに逃げようとする少女の背中に、

「このまま退屈な毎日が続いていくだけでいいのか?」

とホスト番長の言葉がぶつけられる。
その言葉に思わず足を止め、振り返ってしまう少女。

「刺激的(スパイシー)な恋を手にする機会(チャンス)は、今ここにあるんだぜ?」

8人の番長たちに手を伸ばされ……、迷った挙句に少女はその中の1人の手を取ってしまい……。


闇夜を照らす月光(つきあかり)に誘われ、今、始まる――。


それは、プラクティスを突き抜けた────デンジャラスな恋人遊戯(ラヴァーズレッスン)!


■ゲーム内容
主人公(プレイヤー)はキャラクター選択画面から、
恋の指導を受けたい番長を選択します。
その後は、選択した番長と1年間、仮の恋人同士となってストーリーを進めていきます。
相手キャラクターとは、会話やデートイベントを重ねて関係を深めていきます。
途中の選択肢によって相手キャラクターの【好感度】や、主人公の【恋愛経験値】が変化し、
この値により、迎えるエンディングが変化します。

▽ふたつの選択肢
「好感度」「恋愛経験値」に関する2種類の選択肢システム

【好感度選択肢】
キャラクターの好感度を上げる、
基本的な選択肢となります。
最終的な好感度によってエンディングも変わってくるので、
最適な答えを選んで好感度をUPさせましょう。

【喜怒哀楽システム】
番長から出題される、恋愛に関する質問に対して
喜怒哀楽の4つの感情で答えると、
結果に応じて「恋愛経験値」が得られます。
「恋愛経験値」をたくさん得ると「恋愛レベル」がUP!

■予約特典
ドラマCD
▲先頭へ

戻る
[0]TOP
[4]DS [5]PSP [1]Wii [2]PS2 [3]PS3 [6]Xbox360[7]3DS
[8]ゲーム検索
[9]サイトマップ

(c) GAMEMAN(ゲームマン)